債務整理

住宅ローンのボーナス払いがしんどい・・・

こんばんは、神戸の司法書士の塚本です。

年末になりました。世間はボーナスシーズンですね。

が、今年は、コロナの影響で、減額やカットされるケースもあるのではないでしょうか?

となると困るのが、住宅ローンのボーナス払い(加算)ボーナス月の加算額にもよりますが、支払えないって方もいらっしゃるでしょう。

そんなときは、まず、銀行に相談してみましょう!

銀行との話し合いにより、返済条件の変更(返済額の減額、借入期間の延長)により、解決できるかも知れません。

絶対ダメなのが、カードローン、消費者金融など高金利での借入れで急場をしのぐこと。

急場を「しのいだ」つもりかも知れませんが、単なる先送りに過ぎず、さらにピンチを広げてしまうことが多いのです。

コロナ禍で司法書士ができること

とは言え、銀行には相談しづらいってことで、消費者金融、カードローンなどでピンチを広げてしまった場合には、司法書士や弁護士などにご相談ください。

早めにご相談頂ければ、任意整理や個人再生などの方法により、住宅を手放さないで、問題の解決ができるかも知れません。

任意売却(住宅を手放すこと)は、最終手段

まずは、司法書士や弁護士へご相談ください。

Return Top