報酬・費用

不動産登記の報酬・費用

不動産登記で支払う費用は大きく3つに分けられます。

  1. 登録免許税(登記の際に国に支払う税金)
  2. 実費(登記事項証明書・戸籍等)
  3. 司法書士への報酬

登記費用の差
登録免許税や実費は固定費。登記の内容により自動的に決まるのに対し、司法書士の報酬は自由化されており、事務所によって料金設定に差があります。したがって、

比較して頂きたいのは、司法書士への報酬です。

当事務所では、明快かつ良心的な料金設定で、より多くの方にご利用頂きたいと考えています。

登記費用・料金一覧

各登記手続でよく依頼される、平均的なケースの登記費用・料金一覧です。
※手続の内容、不動産の数、不動産の価格により加算される場合があります。
※消費税は別途必要です。

お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。
メールフォームからもお見積りができます。ご利用ください。

売買 代金決済への立会い

中古物件(マンション・戸建住宅等を住宅ローンを利用して購入する場合)
所有権移転登記 30,000
抵当権設定 25,000
付属書類作成 10,000
住宅用家屋証明書 10,000
立会・日当 15,000
登記事項証明書 0
登記費用合計(消費税別) 90,000円+登録免許税・実費
  • 居住用物件の場合
    所有権移転登記の登録免許税は評価額の1.5%(土地)0.3%(建物)
    抵当権設定登記の登録免許税は借入額の0.1%

相続

相続人(妻・子供2人)が遺産分割協議を行う場合
所有権移転登記 30,000
相続人調査 15,000
付属書類作成 13,000
物件調査・登記事項証明書 2,000
登記費用合計(消費税別) 60,000円+登録免許税・実費
  • 所有権移転登記の登録免許税は、0.4%。
    相続人調査費用は相続人の数等により変動します。

離婚・財産分与

協議離婚・夫婦共有物件の夫持分を財産分与する場合
共有持分移転登記 30,000
氏の変更登記 10,000
付属書類作成 10,000
物件調査・登記事項証明書 2,000
登記費用合計(消費税別) 52,000円+登録免許税・実費
  • 財産分与登記の登録免許税は、2%

贈与

贈与
所有権移転登記 30,000
付属書類作成 10,000
物件調査・登記事項証明書 2,000
登記費用合計(消費税別) 42,000円+登録免許税・実費
  • 贈与を原因とする移転登記の登録免許税は、2%

ローン借換

住宅ローンの借換
抵当権設定登記 25,000
抵当権抹消登記 12,000
付属書類作成 10,000
物件調査・登記事項証明書 2,000
登記費用合計(消費税別) 49,000円+登録免許税・実費
  • 抵当権設定登記の登録免許税は、借入額の0.4%
  • 抵当権抹消登記の登録免許税は、不動産1個あたり1,000円

ローン完済

住宅ローンの完済
抵当権抹消登記 10,000
物件調査・登記事項証明書 2,000
登記費用合計(消費税別) 12,000円+登録免許税・実費
  • 抵当権抹消登記の登録免許税は、不動産1個あたり1,000円

その他の登記手続の費用・料金

所有権保存登記  建物を新築した場合 20,000~
住所・氏名変更登記 10,000~
担保権の変更等 15,000~

費用・料金の加算について

不動産の数、評価額によって料金等は加算されることがありますが、よほど高額な物件の場合や、個数が多い場合などに限られます。

通常の住宅の登記手続では、加算されることは稀ですのでご安心ください。

なお、一般的な住宅の場合であっても、登記手続上、申請件数が増える場合は、料金が加算されることがあります。詳しくはお問い合わせください。

相続手続においては、相続人が兄弟姉妹の代襲相続人の場合など、相続人の確定に時間・労力が必要な場合には加算される場合もあります。

司法書士による【無料】相談受付中

  • 不動産の名義変更をお考えの方・お困りの方
  • なるべく費用を抑えて名義変更したい方
  • 親しみやすい司法書士をお探しの方

私達がお役に立てます。まずは、お気軽に無料相談を。

無料相談・お問い合わせはこちらから

Return Top