司法書士 塚本 隆之

階段昇り

灯台下暗し

神戸の司法書士の塚本です。 今日は、役員変更登記のご依頼で、近所の会社を訪問。 行き先は、花隈駅(のご近所)。 花隈駅は神戸高速鉄道の三ノ宮駅の1コ西隣の駅なのですが、マイナーな駅ですよね?(まあ大阪駅の1コ西隣もマイナーですね~「塚本駅」ね) 神戸育ちのおっさんですが、元来どこでも車移動だったので、花隈駅で昇降した記…
登記事項証明書のおかしな受付番号

不動産登記の受付番号に「ー1」

こんばんわ。神戸の司法書士の塚本です。 今日は、めずらしい登記事項証明書をGETしたのでご紹介します。 不動産登記での受付番号の役割 不動産の登記では、事件ごとに受付番号が付けられます。 例えば、よくある不動産の売買取引事例、「住宅ローン返済中の売主さんの物件を、ローンを利用して購入する」なんてケースだと、1つの取引な…
見做し贈与

不動産の適正価格の決め方

個人間でおこなう不動産売買で問題になる値段の付け方。あまりにも安すぎると、贈与と見做される可能性もあります。公示価格、路線価、固定資産評価額など、何を基準に値段をつければ・・・路線価でよくない?ってお話しです。
忖度?登記行政手続が歪められた?

忖度?登記行政手続が歪められた?

ものものしいタイトルですいません。 こんにちは。神戸の司法書士の塚本です。塚本姓ですが塚本幼稚園を含め、「モリカケ」とは一切関係ありませんので。 今日のお話しは、 日本政策金融公庫に追加担保を提供して、追加融資を受けたい(超急ぎで)って、 ご依頼です。ご依頼者さんは、3月中から、日本政策金融公庫に申込み手続を進めていた…
就活生へ?固定残業代制度って誰が得?

就活生へ?固定残業代制度って誰が得?

ちょうど就活生の父親程度の年齢に差し掛かったぐらいのおじさん司法書士からの、就活生への会社選びのアドバイス。サービス残業問題に取り組む実務家ならではの、ダメな会社のやり方を紹介してみました。新卒での会社選びは大切!ただ、スポンサー側に立った就活サイトの情報だけじゃなくて、多方面の情報を参考に!まちがっても、法律実務家と…
ネット銀行が超不便で高飛車な件!

ネット銀行が超不便で高飛車な件!

こんばんわ。神戸の司法書士の塚本です。 今日のお話しは、個人間の(不動産業者を通さない)不動産売買で、今借りているネット銀行のローンの登記(抵当権)を抹消したいって件です。 不動産仲介業者さんのオシゴトなんですが・・・ 仲介業者が関与する不動産の売買であれば、ローンの完済手続なんかは仲介業者が連絡、手配し、司法書士は決…
新年度が始まりました。

新年度が始まりました。

ご無沙汰しております。神戸の司法書士の塚本です。 新年度が始まりました。司法書士業界的には、年度末の繁忙期が過ぎ去って凪の季節。張り切って乗り切りましょう。 司法書士としては気になる、年度替わり恒例の税制改正。今年は不動産登記に関連する部分に大きな変更はないようです。 ただ今年は、固定資産評価の変わる年。神戸市では若干…
財産分与イメージ

財産分与で不動産の名義変更!準備と流れ

こんにちは、神戸の司法書士の塚本です。 花粉が飛び交う3月です。司法書士業界的には不動産売買の取引が多くなるシーズン。(のはずですが・・・) 当事務所的には、3月は、離婚に伴う財産分与の相談、ご依頼が多くなります。統計的にも、3月は離婚が1年でいちばん多くなるようです。というわけで、 というご相談、ご質問について、解説…
ごね得じゃぁ、ありません!ネゴです。

ごね得じゃぁ、ありません!ネゴです。

こんばんわ。神戸の司法書士の塚本です。 ご依頼頂いていた遺言執行の補助業務、預金の解約や払い出し、遺贈の登記も完了し、あとは最後の仕上げ的な業務だけ。 実はこの業務の元になった遺言の内容は、相続人以外の方への100%の包括遺贈。相続人の相続分は「0%」、つまり、な~んにも相続出来ません。 まあ、このような内容の遺言でも…
Return Top