ブログ

一般社団法人の活用例

今日のニュースにあった、一般社団法人の新しい活用法。

<京都大>アメフット部が法人設立

この法人ていうのが一般社団法人です。

スポーツチームが法人

と思われるかも知れませんが、このような利用法は想定されていたんです。

今回のケースでは、法人化により財務面の透明性を高め、広くサポート(出資)を募ろうとの趣旨のようです。

例えば、草野球チームなどの同好会的な団体でも、法人化すれば、賃貸借契約など、団体としての活動がしやすくなると思われます。

本当に、コスト面でも敷居の低い一般社団法人。

絶対に必要な法定のコストは、定款認証費用と登録免許税の合計11万円余りです。

株式会社は敷居が高いなぁ
とお考えの方は、一般社団法人の活用を検討してみてはいかがでしょうか?

Return Top