ブログ

重ねてお礼申し上げます。

こんばんは!神戸の司法書士の塚本です。

今日、不動産のご購入の登記をご依頼頂いたお客様から、差し入れを頂きました。

さっそく美味しく頂きました。ありがとうございます。

報酬基準

ちなみに、こちらのお客様、不動産屋から紹介された司法書士の登記の見積りに目が飛び出て、うちの事務所を探してくださり、ご依頼を頂戴しました。

なんでも、当初の見積りに、「これちょっと高くないですか?」って言ったら、いきなり10万円も下がったらしいです。

一応、司法書士の報酬は、それぞれの司法書士が決めることが出来る、つまり、自由なんですが、次のような決まりがあります。

司法書士法施行規則
第二十二条 司法書士は、(中略)事務を受任しようとする場合には、あらかじめ、依頼をしようとする者に対し、報酬額の算定の方法その他の報酬の基準を示さなければならない。

その事務所の報酬基準(算定方法)って、どうなってるんでしょうか?

「とりあえず、ボる。バレたら下げる!」って基準なんでしょうね。

まあ、下がった見積りよりも、塚本司法書士事務所の方が、ちょっと安かったみたいです。

皆さんも、●ッタくり司法書士には、気をつけてくださいね!

Return Top