代表司法書士 塚本の独り言

はんこなくしたい

こんばんわー。神戸の司法書士の塚本です。

菅政権が誕生し、デジタル庁を設置するなんて話があって、担当大臣から「はんこなくしたい」なんて発言があったようです。

不動産の登記でも、会社の登記でも、いつもハンコに振り回されている司法書士・行政書士からすると、どうやってやるの?って話ですが、この流れはとまらないんでしょう。(改正しなきゃいけない法律はものすごい数でしょうね~)

とは言え、実際のところ、現状でも、マイナンバーカードや商業登記電子証明書など、ハンコによらない手続きもずいぶん用意されてはいるのです。

が、使いにくいのか?メリットがないのか?周知不足なのか?原因はわかりませんが、利用されていないのが現状で・・・まあ使いにくいですよ!

推進していたキャッシュレス化も進みませんしね~。不正事案もありましたしね~。

スピード感を持ってなんて言っていますが、いっそのこと、現金を廃止する!!ってぐらいじゃないとダメでしょうね~

デジタル庁は必要だと思いますが、せいぜい、住基カード・マイナンバーカードみたいな、税金の無駄遣いにならないようにお願いしたいところです。

今後どのような改正があるか分かりませんが、しばらくの間は、会社の登記も不動産の登記でも、面談での意思確認、書類へのハンコ押印が必要です。ご協力をお願い致します!

Return Top