個人再生

個人再生の住宅ローン条項 分譲の駐車場は?

個人再生の住宅ローン条項 分譲の駐車場は?

こんばんは!神戸の司法書士の塚本です。 今回は、住宅資金特別条項(住宅ローン条項)を利用した個人再生のお話し。 住宅ローンを含めて、多額の借金があって、それでも「住宅を守りたい!」と言う場合に、利用されるのが、「住宅ローン条項を利用した個人再生手続」 住宅ローンは従来のまま返済し、その他の借金は5分の1に圧縮してもらう…
個人再生 いつ終わる?いつから返済?

個人再生 いつ終わる?いつから返済?

神戸の司法書士の塚本です。今日は、個人再生手続について。 個人再生は、自己破産とは違って、 「返せません!」 って事実を認めてもらうだけではなく、 「借金を減らしてもらえたら、きちんと返済出来ます!」 っていう部分も裁判所に認めてもらう必要があります。 というわけで、依頼を受けてから、裁判所へ書類を提出し、裁判所での審…
支払いが困難

支払い不能って?

久しぶりの記事の更新です。 近頃は、相続関係の業務に加え、立て続けに自己破産、個人再生を申し立てました。 まだまだ続きます。当職が現在、破産・再生モードなので、今回は自己破産、個人再生について解説します。 自己破産、個人再生の要件 自己破産、個人再生を申し立てる場合、【支払い不能】という要件があります。 この【支払い不…
なんだこれ

個人再生・住宅ローン条項の障害

先日、ご依頼を頂いた住宅ローン条項を利用した個人再生手続。 債権者からの債権届など、申立てに必要な情報を収集していたときのこと。 住宅ローン条項の利用を希望されているので、不動産に関する情報の把握は重要です。 場合によっては、住宅ローン条項を使えないケースもあるので、ローンの契約書など、きっちり調べます。 もちろん、登…
個人再生・住宅ローン条項

不動産の共有関係・ローンの組み方と住宅ローン条項の利用の可否

前回の「個人再生のご依頼」のつづきです。 個人再生の最大の特徴である、「住宅ローン条項」を利用できないケースについての解説。 前回の記事では、利用できないケースの中でも、わりとわかりやすいものについて書きました。 今回の記事では、相談の中でも、私自身よく考え・悩む、そんな難しいケース。だけどよく問題になるケースをご紹介…
個人再生・住宅ローン条項

個人再生のご依頼

本日のご相談から、多少デフォルメしてお伝えします。 住宅ローンが約2000万円、その他の債務が約650万円のご相談者(夫婦)です。 これだけの情報だと、私の中では、 自己破産 個人再生(住宅条項利用) ・ ・ 任意整理 と考えます。 収入にもよりますが、とにかく、任意整理では苦しいのではないかと考えます。 ところが、ご…
Return Top