相続

オンライン申請

デジタル化、オンライン化、ホンキデスカ?

こんにちは。 今日は、依頼を受けていた相続案件の戸籍がだいたい集まったところ、最後、郵便で2往復するより、直接役所へ行った方が早いな!と思い、尼崎まで行ったものの、ことごとく空振り(転籍・離婚等々)などで、結局1枚も必要な戸籍を取得で出来なかった、もってない(モテない)人、神戸の司法書士の塚本です。 それはもう、9回裏…
信託財産

家族信託がしたい!ってのはちょっと違うんです。

「家族信託がしたいんですけど!」って相談を頂きました。 これから迎える大量終活需要のマーケットでは、確かに家族信託が流行っているようですね。(マーケットでは!) まるで、ひと昔?ふた昔前の「郵政民営化」のような勢いです。家族信託を推し進める側からすると、以前からある「遺言」や「成年後見制度」はもう制度疲労を起こした「守…
遺産分割協議証明書

登記って司法書士の仕事は形式が大事なんです!

神戸の司法書士の塚本です。 先日、遺産分割協議書のよくあるミスなんて記事を書いておきながら、自分でうっかりやらかしそうになったお話しです。 不動産の所有者がお亡くなりになったら、名義を変えなくてはいけません。(現状、義務ではありませんが義務化の話もちらほらあります。) 相続人が1人であれば、その方が引き継ぐのですが、相…
実質0円?相続財産管理人選任のための予納金。

実質0円?相続財産管理人選任のための予納金。

神戸の司法書士の塚本です。 実質0円?と言っても、携帯電話の安売りの話ではありません。 最低数十万円と言われる相続財産管理人選任のための予納金のお話しです。 相続財産管理人についての詳しい記事 今回の紹介する事案は、現在進行中の事件から。 もともと、相続人が存在しない、天涯孤独の方の相続事件についてのお話しですが、相続…
相続手続が便利になってません!法定相続情報

相続手続が便利になってません!法定相続情報

今日は、相続の手続で、保険会社や、証券会社の窓口へ。 今回の相続は、兄弟姉妹の方が相続人になるケース。 つまり、戸籍がたくさん必要になるんです。 今回のケースでは、戸籍の附票まで全部あわせて22通(兄弟相続では少ない方ですが・・・) ちなみに、これぐらいのボリューム感です。 これを窓口に提出する度に、コピーを取ってもら…
Return Top